バリスタi [アイ]でカプチーノを作るとミルクが周りに飛び散ってしまう。飛び跳ね防止は高さのあるカップを回しながら抽出すること

投稿日:

バリスタi [アイ]でカプチーノを作るとミルクが少し飛び散ってしまいます。カプチーノが簡単に作れることが目当てでバリスタi [アイ]を購入しようと考えているなら飛び散りのことも知っておいたほうがいいです。

カプチーノの泡は熱湯をミルクに噴射して泡立てる

バリスタi [アイ]でカプチーノを作るときは本体内部の右側にある緑色のパイプからマグカップ内に向けて熱湯が噴射されて、打ち付けられる勢いでマグカップ内にあるネスレ ブライト(または牛乳)が泡立てられます。ネスレ ブライトを泡立てたあとはブラックコーヒーを抽出してカプチーノが完成します。バリスタi [アイ]ではこのような工程でカプチーノが作られます。

カプチーノを作るとミルクが周りに飛び散って汚れる

カップ内の飛び散り

バリスタi [アイ]はカプチーノの泡を作るときにマグカップ内のネスレ ブライト(または牛乳)に向けて熱湯を噴射します。このとき熱湯の勢いが強くてカップ内のネスレ ブライトが周りに少し飛び散ります。

飛び散り方を見るにはカプチーノを作り終えた後のマグカップを見てもらうとわかりやすいです。マグカップの縁にはカップの高さで相当の飛び散りを防いだ形跡がびっしり残っています。

周りへの飛び散り


ネスレ ブライト(または牛乳)の周りへの飛び散り具合はマグカップの置く位置によって飛び散りが激しいときと、そうでもないときがあります。具体的にマグカップをどこに置けばいいとかまではわかりませんけど、とにかく周りを汚さずにカプチーノが作れるときもあります。

カバーへの飛び散り

ネスレ ブライト(または牛乳)の飛び散りは本体周り以外に抽出部カバーにも付きます。この写真はカプチーノ一杯分の飛び散り量ではありませんが、何杯かカプチーノを作ると、この写真のように飛び散ったネスレ ブライトが固まって汚れとなるので定期的にお手入れが必要となります。

カプチーノを作るときの飛び跳ね防止策

カプチーノの飛び散りを防ぐ方法はネスレ公式サイトのコミュニティで同様の質問をしていた人に対してネスレの人が回答していました。ネスレの人が言うには「背の高いカップをご利用になり、 カップを回しながら抽出すると飛び散りが軽減します」とのことです。

回答はこれだけでした。つまり、バリスタi [アイ]でカプチーノを作るときにネスレブライト(または牛乳)の飛び散りを防止する方法はなく、飛び散りにくくする方法しかないようです。

ブラックコーヒーは飛び散らない

バリスタi [アイ]で作るブラックコーヒーはカプチーノを作ったときのようにマグカップ内に熱湯を噴射してネスレブライト(または牛乳)を泡立てる工程がないのでコーヒー液が周囲に飛び散ったりすることはありません。

バリスタi [アイ]で作ったブラックコーヒーのマグカップの縁を見てもらうと飛び散りを防いだ後がないのが分かると思います。カプチーノのときは飛び散りを防いだ後があってマグカップの縁にネスレブライトが付いていましたよね。ブラックコーヒーなら周りを汚さずに作れます。

バリスタi [アイ] 定期お届け便

バリスタの定期お届け便

定期お届け便は専用マシンの「ネスカフェ バリスタi [アイ]」が無料でレンタルできます。エコ&システムパックの定期購入だけでも可能です。

エコ&システムパックは定期購入するので単品購入よりも安くなります。「ネスカフェ ゴールドブレンド 120g」だと858円(税込)です。1杯約14円ほどです。

お届け日とお届け希望時間はマイページから都合の良い日に指定できます。お届け間隔は申し込み時だと2カ月ごとまたは3カ月ごとしか選べませんが、契約後に最大で4カ月ごとに設定できます。

使ってみた

1

ネスカフェ バリスタの「マシンが無料で使える定期お届け便」をレビューします。定期お届け便を利用するとエコ&システムパックが定価より安く購入出来て、毎回注文しなくても商品を選んでおけば指定した日時に届けてくれるので便利なサービスです。

ネスプレッソの定期お届け便が届いた 2

ネスプレッソの本体無料の定期お届け便をレビューします。定期お届け便を利用するとネスプレッソ ピクシークリップが無料でレンタルできます。また、カプセルが通常価格より5% OFFで購入できます。レンタルしたピクシークリップは定期お届け便を利用し続ける限り修理無料です。

3

ドルチェグストの本体無料のマシンレンタル定期お届け便を使ってみた。定期お届け便を使ってみると専用のドルチェグストマシンを無料で借りられて、2カ月に1回カプセルを自宅まで届けてくれるのでコーヒーの買い置きをする必要がなくなります。また、カプセルは1つ1つ密封状態になっているのでコーヒーが酸化することがなく長持ちします。

Copyright© ネスカフェノヒトトキ , 2020 All Rights Reserved.