ドルチェグスト専用カプセル「カフェオレ」を飲んでみた。ノンスイートでビターな味わいは美味しいけど、インスタントと変わらなかった

更新日:

ドルチェグストの「カフェオレ」を定期お届け便で届けてもらったのでさっそく飲んでみました。

  • 原産国:スペイン
  • 価格:882円税込(2018年4月価格改定)
  • 1杯あたり約55円
  • 抽出量:約173ml

カフェオレは一箱16杯分で一杯約55円で飲める

まずはカフェオレのカプセルが入っている外箱を開封!

外箱の中にはカフェオレのカプセルが16個入っています。1個のカプセルで一杯飲めます。ドルチェグストはミルクが入っているカプセルだとミルクとコーヒーのカプセルに分かれているのですが、カフェオレは分かれていません。なのでコスパが良いです。

さぁさっそく、カフェオレを抽出します。

カフェオレの作り方と味わいの評価

ジェニオ2 プレミアムにカフェオレカプセルをセットして水量の目盛りを6に合わせます。抽出!!

カフェオレ完成!見た目はすごく美味しそう。泡立ち(クレマ)もしっかりと立っています。

まずは出来上がったカフェオレのニオイを嗅いでみるとミルクの香りとビターの香りが混ざりあってまろやかそうな感じです。

カフェオレを飲んでみると味はビターで甘みは一切ありません。自分で砂糖などを加えて調節するタイプなようです。味はビターですが、苦味は少ないです。まったく苦味がないわけではないけど、コーヒーのような苦味もなく、鼻に一瞬抜ける程度で飲んでいて美味しいです。砂糖が入っていないので後味も良いです。

ただ、カフェオレのカプセルは中身が粉末なのでインスタントです。なのでインスタントのカフェオレと大して味の違いがないです。でも一杯約55円とコスパがいいので味と値段の釣り合いはしっかり取れていると思います。

カフェオレをアイス カフェオレにして飲んでみた

カフェオレに氷を入れてアイス カフェオレとして飲んでみました。カプセルの抽出の際には熱湯を使うので氷が溶けることを考えておすすめ抽出量(目盛り)から三つ下げて目盛り3つにしました。

アイス カフェオレはおいしいです。上澄みの泡の部分はカフェオレの中にあるミルク成分を凝縮したような感じでとてもクリーミィーです。

上澄みを飲んだ後はカフェオレ自体がノンスイートなので甘さはありません。しかし、ほどよいビター感と控えめのミルクのまろやかさで大人がハマるおいしさです。

実は最初に目盛り4つでアイス カフェオレを作ってみたのですが、上澄みの泡は濃厚だったのに下層部分はミルクの旨味もないし、ビターの味わいもないし、全体的に味が薄すぎてまずかったです。カフェオレに氷を入れるなら目盛り3つで抽出したほうがいいです。

カフェオレはインスタント?!中身を開けてみた

ドルチェグストのカフェオレは外箱の「名称」に粉末ミルクコーヒー(カプセル入り)と書かれています。ドルチェグストはインスタントではなく、レギュラーコーヒーなのが売りなんですよ。

おかしいなぁと思ってカフェオレの使用済みカプセルを振ってみたのですが、お湯の音しかしません。他のカプセルは使用済み後に振ると残りカス(コーヒー豆)の残量感があります。

そこでカフェオレの使用済みカプセルをカッターで開けてみました。

ない。何もない。

カプセル内のお湯を抜くために押したのでちょっと潰れていますが、他のカプセルにはある抽出された後の残りカス(コーヒー豆)がありません。

通常は上記の画像のようにカッターで表面を切り取ると中に透明なシールがあって、その下にコーヒー豆があるのですが、カフェオレは中に何も残っていません。それに透明なシールもありません。

ドルチェグストのカプセルは特許技術の5層構造のはずだけど、カフェオレだけ違うようです。

カフェオレだけがミルクとコーヒーに分かれていないのはこういう秘密だったんですね。カフェオレはただのインスタントでした。

ドルチェグスト「カフェオレ」の成分表

  • 原産国:スペイン
  • 価格:882円税込(2018年4月価格改定)
  • 1杯あたり約55円
  • 抽出量:約173ml

原材料名

  • 乳等を主原料とする食品(生乳)
  • コーヒー
  • pH調整剤
  • 乳化剤(大豆由来)

栄養成分表[カフェオレ1杯あたり]

  • 熱量:39kcal
  • たんぱく質:2.0g
  • 脂質:1.8g
  • 炭水化物:3.8g
  • ナトリウム:34mg

ドルチェグスト 定期お届け便

ドルチェグストの定期お届け便

定期お届け便は専用マシンの「ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム」が無料でレンタルできます。しかも本体保証は解約するまで続きます。

カプセルは1回あたり4箱以上のお届けで価格が5%OFFになり、6箱以上で10%OFFになります。カプセルは全部で20種類以上あります。私はレギュラーブレンドとラテマキアートがおすすめです。

用事で定期お届け便が受け取れないときはお届け日を変更したり、カプセルが飲みきれずに余ったときはお届けを1回お休みすることもできます。

只今、定期お届け便の利用者すべての方にバラエティカプセルセット(11種類17杯分)がお試しでもらえます。(お試し内容が変更される場合があります)

使ってみた

1

ネスカフェ バリスタの「マシンが無料で使える定期お届け便」をレビューします。定期お届け便を利用するとエコ&システムパックが定価より安く購入出来て、毎回注文しなくても商品を選んでおけば指定した日時に届けてくれるので便利なサービスです。

ネスプレッソの定期お届け便が届いた 2

ネスプレッソの本体無料の定期お届け便をレビューします。定期お届け便を利用するとネスプレッソ ピクシークリップが無料でレンタルできます。また、カプセルが通常価格より5% OFFで購入できます。レンタルしたピクシークリップは定期お届け便を利用し続ける限り修理無料です。

3

ドルチェグストの本体無料のマシンレンタル定期お届け便を使ってみた。定期お届け便を使ってみると専用のドルチェグストマシンを無料で借りられて、2カ月に1回カプセルを自宅まで届けてくれるのでコーヒーの買い置きをする必要がなくなります。また、カプセルは1つ1つ密封状態になっているのでコーヒーが酸化することがなく長持ちします。

Copyright© ネスカフェノヒトトキ , 2019 All Rights Reserved.