【2018年4月価格改定】ドルチェグスト定期お届け便のカプセル一杯あたりの値段

更新日:

ドルチェグストの専用カプセルは「濃い抹茶」などの一部のカプセルを除き価格が統一されており、通常販売価格がブラック系コーヒー、ラテ系コーヒーともに980円(税込)です。

ドルチェグストの定期お届け便を利用すれば1回あたりのお届け箱数が4箱以上だとカプセル代金が5%オフになり、6箱以上になるとカプセル代金が10%オフになるので、定期お届け便の利用で4箱以上コースの5%オフで1箱930円(税込)、6箱以上コースの10%オフだと1箱882円(税込)です。

専用カプセル1箱には16カプセル入っており、ブラック系は1カプセルで1杯抽出することができます。ラテ系は2カプセルで1杯の抽出になります。

定期お届け便を利用したときのカプセル代金が分かったところで1杯あたりの値段を見てみましょう。小数点以下は切り捨てています。

ブラック系コーヒー

ドルチェグスト専用カプセル 1杯あたり(10%OFF) 1杯あたり(5%OFF)
オリジナルブレンド 55円 58円
モカブレンド 55円 58円
リッチブレンド 55円 58円
レギュラーブレンド 55円 58円
レギュラーブレンド カフェインレス 55円 58円
ロースト ブレンド 55円 58円
エスプレッソ 55円 58円
エスプレッソ インテンソ 55円 58円
アイスコーヒー ブレンド 55円 58円

ブラック系コーヒーは値段がすべて統一されているので1杯あたりの価格がどれも同じです。一杯あたり約55円前後で飲むことができます。

ラテ系コーヒー

ドルチェグスト専用カプセル 1杯あたり(10%OFF) 1杯あたり(5%OFF)
ソイラテ 110円 116円
ティーラテ 110円 116円
チョコチーノ 110円 116円
ラテ マキアート 110円 116円
カプチーノ 110円 116円
宇治抹茶ラテ 110円 116円
宇治抹茶 55円 58円
濃い抹茶 95円 100円
アイスカプチーノ 110円 116円
カフェオレ 55円 58円
カフェオレ カフェインレス 55円 58円
カフェオレ インテンソ 55円 58円

2018年4月の価格改定でほとんどのラテ系コーヒーは値上がりしなかったのですが、価格改定前に他のラテ系コーヒーより安かった「カプチーノ」、「ラテ マキアート」、「カフェオレシリーズ3種」が値上がりしました。特に私のお気に入りだったカプチーノとラテマキアートが価格改定前だと831円でお買い得だったのですが、882円に値上がりしてしまいました。

ドルチェグスト 定期お届け便

ドルチェグストの定期お届け便

定期お届け便は専用マシンの「ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム」が無料でレンタルできます。しかも本体保証は解約するまで続きます。

カプセルは1回あたり4箱以上のお届けで価格が5%OFFになり、6箱以上で10%OFFになります。カプセルは全部で20種類以上あります。私はレギュラーブレンドとラテマキアートがおすすめです。

用事で定期お届け便が受け取れないときはお届け日を変更したり、カプセルが飲みきれずに余ったときはお届けを1回お休みすることもできます。

只今、定期お届け便の利用者すべての方にバラエティカプセルセット(11種類17杯分)がお試しでもらえます。(お試し内容が変更される場合があります)

使ってみた

1

ネスカフェ バリスタの「マシンが無料で使える定期お届け便」をレビューします。定期お届け便を利用するとエコ&システムパックが定価より安く購入出来て、毎回注文しなくても商品を選んでおけば指定した日時に届けてくれるので便利なサービスです。

ネスプレッソの定期お届け便が届いた 2

ネスプレッソの本体無料の定期お届け便をレビューします。定期お届け便を利用するとネスプレッソ ピクシークリップが無料でレンタルできます。また、カプセルが通常価格より5% OFFで購入できます。レンタルしたピクシークリップは定期お届け便を利用し続ける限り修理無料です。

3

ドルチェグストの本体無料のマシンレンタル定期お届け便を使ってみた。定期お届け便を使ってみると専用のドルチェグストマシンを無料で借りられて、2カ月に1回カプセルを自宅まで届けてくれるのでコーヒーの買い置きをする必要がなくなります。また、カプセルは1つ1つ密封状態になっているのでコーヒーが酸化することがなく長持ちします。

Copyright© ネスカフェノヒトトキ , 2020 All Rights Reserved.